麻布漢方Herbal Room

漢方薬剤師れいな先生のブログ

肝臓加水分解物って?(2021.02.18)

前回は、以前よりお問い合わせが多い、
ミラグレーン錠についてお話しましたが、この商品の中に含まれる「肝臓加水分解物」について説明します。

・肝臓加水分解物
天然の良質なレバーを酵素処理・加水分解し、粉末状にしたもの。
効率よく栄養を摂り入れるために、アミノ酸やペプチドの形になっている。

つまり!
アミノ酸がぎゅっと凝縮されていて、あらかじめ細かく分解してあるので体に取り入れたときに消化吸収しやすい状態になっています。
肝臓をしっかりサポートすることにより、新陳代謝UP↑↑

補足になりますが、肝臓の主な働きとしては、
エネルギーの貯蔵や、解毒・分解、胆汁を作ること。

毎日せっせと目まぐるしく働く肝臓のサポートとして、状況に応じて肝臓加水分解物含有のものを生活に摂り入れてみても良いでしょうsmiley


<< 戻る