麻布漢方Herbal Room

麻布漢方ビューティandヘルシーブログ

東洋医学の"肝"とは? 自律神経にも関わりが深い"肝"(2021.02.26)
本日のテーマは五臓「肝」
2月5日に「腎」について投稿したので、そちらの続編です!
 
さて、来週から3月スタート。
ここ数日朝晩冷えますが、日中は春みたいに暖かい日もありますね✨
春の訪れを感じる季節になったので、春と関わりが深い「肝」についてお話します。
 
西洋医学の肝臓と東洋医学の肝は概念が異なります。
 
肝の働きとしては大きく二つあり、
①血液の貯蔵(蔵血)
②気血水を全身に巡らせる(疏泄)
また、情緒の安定など自律神経とも関わりが深いです。
 
冬から春にかけて(まさに今)の気温の差であったり、身の回りの環境の変化が大きい春は肝が弱りやすく、それにより様々な不調が出てきます。
気持ちがのびのびといかないとすぐにイライラしたり、怒りっぽくなるため、肝は怒りにも関係します。
 
さて、みなさんの肝checkしていきましょう。
□めまいや立ちくらみがする
□イライラしやすい
□情緒不安定になりやすい
□目が疲れやすい
□足がつりやすい
□酸っぱいものが欲しくなる
□爪が割れやすい
□生理不順、生理痛がある
□目覚めが悪い
□食欲がない
 
どのくらい当てはまりましたか?
チェックがたくさんついてしまった方、
肝の養生が必要です!
 
養生というのは、次の季節を快適に過ごすための備えになります。これからやってくる春に向けて、自分を労りながら毎日生活しましょう。
どうすればいいのかわからない!という方。
体の不調をそのままにせず、まずは一度麻布漢方へご相談にいらしてくださいねsmiley

(麻布漢方HerbalRoom)
営業時間:12時〜20時
定休日:日曜日、月曜日
---漢方相談---
火水→漢方薬剤師 野口貴司
木金土→漢方薬剤師 西崎れいな
※LINEでのご予約(西崎の漢方相談に限り)
➡︎【@123agbsc】@を含めて検索後、ご登録お願いします。

お電話でのお問い合わせ
▶︎03-6435-5866

Instagram
▶︎ @azabukanpo_beauty

Twitter
▶︎@azabukanpo

<< 戻る
 03-6435-5866  WEB からの予約